30歳で教員を辞めた男の人生

30歳で教員を辞めて気づいたこと、教員をやっていて学んだことなどを書いていきたいと思います。教員の方も、そうでない方も、仕事と生き方について考える参考にしてきただける記事を目指します。

2020-07-24から1日間の記事一覧

あきらめることの大切さ

教員になりたての頃、私は要領が悪い方で、求められた仕事が自分のキャパを超えてしまい、吐き気や動悸の症状が出て、鬱になるかもしれないと感じていた時期がありました。調べてみると、原因はストレスによる自律神経の乱れのようでした。危機感を感じて、…