30歳で教員を辞めた男の人生

30歳で教員を辞めて気づいたこと、教員をやっていて学んだことなどを書いていきたいと思います。教員の方も、そうでない方も、仕事と生き方について考える参考にしてきただける記事を目指します。

家庭教師の個人契約

今日は、人生で初めて、個人として家庭教師の契約をしていただきました。

 

何の実績もない私、個人に興味を持ち、依頼をしていただいたことに、本当に心から嬉しく思っています。感謝です。

 

同時に、自身のみのサービスでお金をいただくことに、責任とプレッシャーを感じています。

 

私にとっては、この契約は大切な挑戦であり、夢への大きな一歩でした。

自分が成長し続けることが、ご契約者様にプラスになって還元されていくと思うので、今後もさらなる挑戦と勉強を重ねていきたいです。

 

私個人にとって初めての、大切なお客様です。お母様、お子様ともに、悩みを解消していけるように全力でサポートしていく所存です。

 

挑戦と勉強の日々、とても楽しいです。

 

お母様よりお土産の心配りもいただいています。妻の分もです。

恐縮です。感謝していただきます。

f:id:iwawa-midori:20200719142135j:image